So-net無料ブログ作成
検索選択

五輪選手団「誇りもっていい」 首相(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は1日朝、同日に閉幕するバンクーバー五輪について、「メダル5個。日本人の選手は、頑張ってくれた。期待されていた方々が非常に頑張って、日本人として誇りを持てるんじゃないかと思う。まずはお疲れさま。本当によく頑張った」と、日本人選手団をねぎらった。首相公邸前で記者団に答えた。

 その上で、首相は「いろいろとメダルの数がどうのという声はあると思うが、国としてこれから何か積極的に強化すべきところがあれば、また考えていきたい」と述べ、日本人選手の強化策や環境整備に意欲を示した。

【関連記事】
橋本団長が総括、メダル5個に一定の評価 強化には「国の支援必要」
日本は団体に活路 女子最高の銀はバランス力
橋本選手団長「金を取ってほしかった」 日本女子団体追い抜きが銀
橋本団長が五輪前半総括「とてもいい状態」 相次ぐ失格には「残念」
日本は及第点 韓国躍進、ロシア苦戦…五輪前半総括

「変な女に金貸して困ってる」鳥取不審死被害者(読売新聞)
自宅に放火、母親を殺害容疑で男を逮捕 父親の葬式めぐりトラブルか(産経新聞)
岩手で推定1.9メートルの津波=入り組んだ地形影響−気象台調査(時事通信)
女性“おじさん化”4割超が自覚 仕事のストレスで肌荒れ悪化(産経新聞)
自民が「徴兵制」検討? =幹事長、即座に否定談話(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。